スマートハウス事業

ホーム  スマートハウス事業

スマートハウス事業

スマートハウスリフォームのプロデュース、コンサルティングに携わる「アポロ」のスマートハウス事業について紹介します。

快適な未来の暮らしを見つめたスマートハウス

暮らしに寄り添った省エネの提案

暮らしに寄り添った省エネの提案

太陽光発電システムや蓄電池、オール電化の提案により、家計にもやさしく、地経環境にもやさしい省エネ化を図ることができるスマートハウス。住まいやライフスタイルは人によりさまざまです。これからのライフプランも異なるでしょう。製品の特徴紹介だけに留まらない、おひとりおひとりの生活環境を踏まえた提案を通じて、より豊かで安心できる未来の暮らしをサポートします。

住宅に関する深い知識で施工も実施

住宅に関する深い知識で施工も実施

ライフプランや住宅環境・構造を踏まえた、最適なスマートハウスの提案に加え、施工も責任をもって担当します。製品を販売したら終わりではなく、省エネに貢献するスマートハウスは、プランニングに基づいたしっかりした施工が伴ってこそ機能します。国家資格である施工管理技士をはじめとした有資格者も多く在籍し、お客様のお住まいをプロデュースします。

設置後から始まる末永いお付き合い

設置後から始まる末永いお付き合い

太陽光発電システムを扱っている会社は多くありますが、その後のアフターフォロー体制まで整えている企業は少ないのが現実です。当社では、スマートハウスリフォームを行ったお客様に、年1回の定期訪問メンテナンスを実施。快適な住まいを維持するために、きめ細やかな対応を行い、太陽光発電システムを末永くお使いいただき、そのメリットを最大限享受できるように配慮しています。

地球環境への貢献

地球環境への貢献

「地球温暖化」という世界が抱えている現実があります。日本においても他人事ではなく、先進国であるからこそ真剣に取り組んでいかなければならないのが地球規模の環境問題です。地球温暖化を端的に表せば、地球規模で進行する気温の上昇。化石燃料の使用、大量生産と大量消費による営みの中で、大気中の水蒸気や二酸化炭素、メタンなどの温室効果ガスの増加が一要因で、海水面の上昇や異常気象など、さまざまな弊害が世界規模でもたらされています。

地球環境への貢献

「アポロ」では、このような地球環境への影響にも配慮し、スマートハウスを提案しております。太陽光という再生可能エネルギーを利用し、太陽光発電システムで電気を作り、蓄電池で貯めて、毎日の生活に有効に使う。このようなエネルギー消費サイクルを作ることにより、光熱費の削減はもちろんのこと、地球環境にもやさしい快適な暮らしを手に入れることができるのです。1年間の消費エネルギーをすべてまかなえる住宅、消費するエネルギーより作ったエネルギーのほうが多くなる住宅、「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の普及にも積極的に取り組んでいます。