社員インタビュー3staff3

採用TOP>  社員インタビュー3

~社員インタビュー3~

スマートエネルギー事業部 川口営業所 副所長

入社のきっかけ

入社のきっかけ

理系大学の出身なのですが、機械や住宅、環境などに興味があり新卒で入社しました。籍を置いていた会社の新規事業として立ち上がった、太陽光事発電を主体に扱う「アポロ」に転社したという経緯があります。人の暮らしを快適にしながら自然環境にもやさしい、太陽光事発電のシステムや考え方に惹かれたことを覚えています。

入社前と入社後の印象

入社前と入社後の印象

オール電化が7~8年前、太陽光発電が6年前くらいでしょうか。その名称や仕組みなどもある程度理解されてきて、限りある自然を大切にする環境保全に対する考え方も追い風になったと思います。これから普及していく製品というイメージが強く、そのような時代背景からお客様にもおすすめしやすい製品だと感じました。
太陽光発電事業の立ち上げと重なったこともあり、全社的には若くてベンチャー気質あふれている印象を持ちましたね。

現在の所属部署と仕事内容

現在の所属部署と仕事内容

川口営業所の副所長として、約10名のスタッフをまとめるとともに、太陽光発電システムや蓄電池 オール電化など、スマートハウスリフォームの提案を行っています。省エネプランナー(営業)として、現場に出て活動していることが多いです。東京の足立区や埼玉の川口市、埼玉県東部などが担当エリアなのですが、お宅を訪問して省エネ化へのコンサルティングを行っています。職業病なのかもしれませんが街を歩いていても、つい太陽光パネルが付いているか建物の屋根を見てしまいますね。

仕事の魅力

仕事の魅力

太陽光発電システムを販売している業者は数多くあります。製品特徴だけを語っていたのでは、お客様の心を開くことはできません。まずは、信頼と信用。お客様の住宅や生活などの背景をお伺いしながら、省エネに興味を持ってもらう。光熱費を削減しながら、電気を自給自足できるスマートな暮らしに興味をもっていただくことからはじまります。

そのような積み重ねが成果を生み、お客様の喜びにつながります。住宅の立地環境に基づいたシミュレーションを実施し、しっかりとした施工を施せば月々の電気料金の数字が劇的に変わります。そのようなお客様のクチコミで、新たなお客様との出会いにつながることも少なくないんです。

「アポロ」らしさを一言で表すと?

「アポロ」らしさを一言で表すと?

太陽光発電システムを扱っている業者は、販売してそれで終わりというところが少なくありません。当社では販売・施工・アフターフォローをワンストップで提供。設置した後のアフターフォロー、メンテナンスまでカバーでき、お客様の省エネ効果の共有、継続的なサポート体制が整っているといえます。施工後も末永くお客様をサポートできる環境は、強みともいえるかもしれません。少し抽象的ですが、柔軟性や人と人のつながりを大切にするところも「アポロ」らしさといえるかもしれません。

エントリーする方へのメッセージ

エントリーする方へのメッセージ

「真面目」「素直」「謙虚」な姿勢は、お客様のところへお伺いする営業ならもちろん、どのような職種においても大切な部分です。人と会話すること、人とコミュニケーションをとることに抵抗感がなければ、業界未経験でも大丈夫です。OJTをはじめ製品知識や営業トークなどは、先輩について学べる環境が整っています。

  • 標準
  • 拡大